#

2017九州柔術オープントーナメント優勝!

4/30日曜日、鹿児島アリーナにて開催されたJBJJF九州柔術オープントーナメントにカルペディエム福岡及び長崎の選手4名が参戦しました。
結果は次の通り。

田村幸成(福岡) アダルト黒帯ヘビー級 優勝!
荒川弥加(長崎) アダルト女子紫帯ライトフェザー級 優勝!
山本明日菜(福岡) アダルト女子白帯フェザー級 優勝!
廣瀬玄典(福岡)アダルト紫フェザー級 3位

アダルト黒帯ヘビー級で優勝した田村幸成(ヒビキ)は、カルペディエム福岡の代表に就任してから初試合を見事優勝を飾りました。
また、カルペディエム長崎の荒川弥加選手は階級で優勝、無差別級では準優勝と体重が一番軽い階級の選手としては快挙です。
カルペディエム福岡の女子選手山本明日菜さんも優勝!と参戦した選手すべてが優勝!.....全員ではなかったですね。カルペディエム福岡のインストラクターでもある廣瀬玄典は惜しくも優勝を逃しましたが3位銅メダルを獲得しました。
ブラジリアン柔術の試合はほぼ毎月国内で開催されています。そして、試合は体重による階級制、年齢によるカテゴリー制が細かく設定されています。試合してみたいなという方は是非挑戦してください。